チャットGPTに読書感想文書かせたらバレるのか検証してみた!

※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

チャットGPTのイメージ画像

学生の頃、夏休みの課題としてよく出ていた読書感想文。

私自身、正直本を読むことが苦手で、感想文も書くのが面倒くさいなぁと思っていました。

しかし、今やこの読書感想文もAIを使えばあっという間に作成できる時代です。

今回は、チャットGPTに読書感想文を書かせてみたらどうなるのか、先生や親にAIが書いたとバレるのかを検証してみました。

※今回の検証ではGPT-4を使用しています。

結論

先に結論をお伝えしますが、チャットGPTに読書感想文を書かせても先生や周りの大人にはバレません!それほど精度の高い文章が生成されます。

もちろん、100%バレないという保証はありませんが、指示の仕方さえ間違えなければ、そう簡単に見破ることはできないと思います。

※とはいえ、学校の宿題をAIにやらせるわけですから、自己成長には繋がらないことはもちろん、教育上よくないことですので、その点を肝に銘じた上で読み進めてください。

チャットGPTとは

ChatGPTは、OpenAI社によって開発された人工知能の一種で、人間の言語を理解し、自然な文章を生成することができる優れものです。

人間のように会話する能力を持つため、カスタマーサポートや教育支援など、さまざまな分野での利用が拡がっています。

小学生でも分かるよう簡単に説明すると、コンピューター内の賢い会話ロボットのようなものです。人間の友達とおしゃべりする感覚で、さまざまなことを教えてくれる存在です。

【学年別】チャットGPTに読書感想文を書かせてみた

チャットGPTは、指示をすることで、あらゆる人物になりきって文章を生成できる優れものです。今回は読書感想文がテーマなので、小学6年生、中学3年生、高校3年生の3人の学生になりきってもらい、それぞれの読書感想文を書かせてみました。

チャットGPTへの指示文(プロンプト)

チャットGPTへの指示文

今回は、共通として「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を題材に読書感想文を書いてもらいました。

豊富な本、マンガ、雑誌が読み放題な『Kindle Unlimited』を無料体験してみる

以下、今回チャットGPTへ指示した内容です。※中学生、高校生も同様、学年部分のみを変更して指示しています。

指示文(プロンプト)

あなたは小学6年生です。夏休みの課題として、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の読書感想文を提出する必要があります。
それでは、以下の条件をもとに500文字程度で読書感想文を書いてください。

■条件
・書いているのは公立の小学校に通う6年生の男子
・文体も小学校6年生に合わせること
・基本は「ですます調」

チャットGPTからの回答(小学6年生の場合)

以下、チャットGPTからの回答です。

チャットGPTに小学6年生になりきって読書感想文を書かせてみた

画像が見えにくいという方のために、テキストのみ下記に出力しておきます。

この夏休み、僕は「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という本を読みました。この本は、高校野球の女子マネージャーが、ビジネスの本を読んで、野球チームを強くする話です。

最初は、マネジメントって何だろうと思いました。でも、読んでいくうちに、人と人との関係や、一緒に目標に向かって頑張ることの大切さがわかりました。

女子マネージャーは、野球のことだけじゃなくて、みんなの気持ちも大切にして、チームをまとめていました。僕も学校の友達との関係で、そういうことを大切にしたいと思いました。

この本を読んで、野球だけじゃなくて、学校の勉強や家族とのことでも、みんなで協力することの楽しさを感じました。夏休みの宿題で読んだ本だけど、すごく楽しかったです。みんなにもおすすめしたい本です。

引用元:ChatGPT

どうですか?AIが書いたと判別できますか?

個人的にはかなり精度が高い印象です。「マネジメントって何だろうと思いました」というような知識レベルも小学生に合わせていますし、「そういうこと」などの抽象的な表現も使われていて、本当に小学6年生が書いたような文章になっているので驚きです。

チャットGPTからの回答(中学3年生の場合)

では、次に中学3年生バージョンもみてみましょう。

チャットGPTからの回答

この夏休みに読んだ「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」は、とても面白い本でした。高校野球のマネージャーが、ビジネスの本を使ってチームを強くする話です。

最初は、マネジメントという言葉が難しく感じましたが、読み進めるうちに、それがどういうものか理解できました。人々が協力して目標に向かうこと、お互いを理解し合うことの重要性が描かれています。

女子マネージャーの考え方や行動は、野球だけでなく、学校生活や友達との関係にも通じるものがあると感じました。彼女がどうやってチームをまとめ、みんなを高めていくのか、そのプロセスがとても興味深かったです。

この本を読んで、自分自身も目標に向かって努力すること、人と協力することの大切さを改めて感じました。中学3年生になり、進学のことも考えるようになったので、この本から学んだことを自分の生活にも活かしていきたいと思います。

最後に、この本は野球が好きな人だけでなく、目標に向かって頑張りたい人にもおすすめです。夏休みの課題として読んだ本でしたが、とても楽しめました。

引用元:ChatGPT

小学6年生からの成長がみられる見事な仕上がりですね。「描かれています」や「プロセス」など、使われるワードにも成長が感じられます。

正直、自分が中学生の時にこんな文章書けたかな?と思うほどなので、位置付け的には「できる中学生」に該当するのではないかと思います(笑)

それでも、何も知らない人が、この文章を読んでAIが書いたと断定することは難しいのではないでしょうか。

チャットGPTからの回答(高校3年生の場合)

では、最後に高校3年生バージョンをみていきましょう。

チャットGPTからの回答

夏休みの課題として「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読みました。この本は、高校野球の女子マネージャーがビジネスの理論を学び、チームを改善する物語です。

最初は、ビジネスの理論と高校野球との関連性が見えず、少し戸惑いました。しかし、読み進めるうちに、マネジメントの原則がスポーツにどう活かされるのかが明らかになりました。

女子マネージャーの視点で描かれるこの物語は、単なる野球の話ではなく、人々とのコミュニケーションやリーダーシップについての深い洞察を提供しています。彼女の努力と成長は、高校生活や将来のキャリアにも通じるものがあると感じました。

この本を読んで、自分の人生における目標設定や人間関係の重要性を再認識しました。高校3年生として進路を考える時期にあたり、この本から学んだ教訓を自分の人生にも取り入れたいと強く思います。

最後に、この本は野球に興味がない人にも、人として成長したいと願うすべての人々におすすめです。夏休みの課題として選んで良かったと心から感じました。

引用元:ChatGPT

率直な感想として、この高校生はおそらく偏差値55~60ぐらいだろうなという印象を受けましたが、あなたはどう感じましたか?

「戸惑い」など、心情を表現している点にもリアルさを感じますし、非常によくできている感想文だと思います。

こんな言い方は失礼かもしれませんが、偏差値40程の生徒がこの感想文を提出してきたら、さすがに普段接している先生なら違和感を覚えると思います(笑)

検証結果

今回の検証結果を見て感じたと思いますが、指示内容さえ間違えなければ、チャットGPTに読書感想文を書かせても、先生や周囲の大人にバレる可能性は極めて低いと言えます。

チャットGPTは文章生成はもちろん、年齢、職業、性格などの人物設定も行えるので、多種多様な人物になりきって文章を作成してくれる優れものです。

しかし、冒頭でもお伝えしたように、学校の宿題を自分で考えることを放棄して、AIにすべて任せてしまうことは、自己成長に繋がりませんし、教育上正しいとは言えません。

これからの時代、AIの活用がより加速していくので、チャットGPTなどの活用方法を学ぶという意味では良いと思いますが、単なる「サボり」で使用することはやめておきましょう。

チャットGPTを活用した人のリアルな声

実際にチャットGPTを使って読書感想文を書かせている人もいるようですね。大半はバレずにやり過ごせたそうですが、一部先生にバレた人もいるようです。

読書感想文チャットgptで書いてバレないかな笑笑笑
もちろんところどころ文章は変えるけどさすがAI文才すぎてやばい

— しゃいます@前垢凍結しました (@syaimasu_is_god) 2023年8月31日

チャットGPTに読書感想文の下書きさせたらけっこういい感じに仕上がったわ

— ケンジ (@Leaving_Work_QQ) 2023年8月31日

姪が読書感想文をチャットGPTに下書きさせてた…🤣
時代だなぁ。

— 瑛斗 (@entrust181) 2023年8月31日

きょの失態②
読書感想文をチャットGPTでやったらバレてしばかれた!

— ゆーご(推すず)🪐🧡 (@yugo_fz_love) 2023年8月25日

やはり、チャットGPTを今回のように活用する場合は、あくまでもアイデアや参考といった補助の役割で活用するほうが適切だと思います。

【学生向け】チャットGPTの正しい活用方法

チャットGPTは、学生の皆さんにとって、勉強や創造活動の強力なサポートツールとなることは間違いないです。

しかし、それには以下のような正しい活用方法を理解する必要があります。

学習のサポート

分からない問題があれば、チャットGPTに聞いてみましょう。宿題の疑問点を解決するのに有効です。また、調べ物が必要な時は、すぐに情報を提供してくれます。

創造力を鍛える

例えば、作文のテーマ性やアイデアが欲しいときに役立ちますし、絵や工作のアイデアも一緒に考えることができます。

言語学習の相手

異なる言語で会話の練習ができます。英語をはじめ、中国語や韓国語など様々な言語の学習に使えます。

安全な使用方法について

個人情報を守るため、名前や住所などのプライバシー情報は共有しないようにしましょう。また、チャットGPTも完璧なロボットではないため、重要な情報は他の信頼できる情報源で確認するよう心がけましょう。

チャットGPTの活用は、学習だけでなく、創造性やコミュニケーション能力の向上にも寄与します。正しい使い方で、この便利なツールを最大限に活用しましょう。きっと学びの新しいパートナーとして、あなたの力になってくれるはずです。

豊富な本、マンガ、雑誌が読み放題な『Kindle Unlimited』を無料体験してみる

タイトルとURLをコピーしました